おばのウガンダ野球生活

Oli otya?大学三年次を休学してアフリカのウガンダ共和国にある野球ソフトボール協会でインターンとして一年間活動しています。そんな私の活動や日常生活を紹介していきます。

ウガンダの交通事情について

皆さんこんにちは、おばです😊

 

日本は台風や大雨が続いているようですが大丈夫でしょうか?

特に僕の出身地でもある千葉県では被害が大きいようでとても心配です…

 

少しでも早い復旧をお祈りします。

 

さて、今回は

「移動手段とかどうしてるの?」

という質問を受けることが多いので、ウガンダでの移動手段について紹介しようかなと思います。

 

1,マタツ(乗り合いタクシー)🚖

f:id:ugmitsu:20191029003912p:plain

マタツ

マタツはハイエースを改造して作られていて、一台につき12人から15人くらい乗ることが出来る乗り合いタクシーです。

基本的にギュウギュウ詰めになるので暑いです(笑)

イメージはタクシーというよりもバスの方が近いかな🤔

 

日本のバスと大きく違うところは停留所っていう概念がないので、席が空いていれば好きなところから乗れるし、どこでも降りれます。

どこまで乗ったらいくらっていうのは時によってバラバラ。

乗る前に値段を確認することがポイントです。

 

ちなみに、降りるときは「マーサオ」って言ったら車はそこで止まって降りられます!

↑結構大事

 

基本的に料金は安く、僕の今住んでいる場所から首都のカンパラまで15キロくらいあるのですが2000~2500UGX(約70円)で行くことが出来ます。

 

マタツの終点はカンパラのタクシーパークという場所なのですが、各地からここへ向かってきて、ここから各地へ出ていくというとても重要な場所であるため以下の画像のような状態になります。

f:id:ugmitsu:20191027035039p:plain

タクシーパーク

これ本当にすごいですよね(笑)

どうやって出ていくんだって感じなんですけど、ウガンダ人ドライバーは本当に運転上手くて間をスルスル抜けて各地へ出発していきます!

観光地として一回訪れてみてはいかがでしょうか?😁

 

2,ボダボダ(バイクタクシー)🏍

f:id:ugmitsu:20191029004237p:plain

ボダボダ(バイクタクシー)

ボダボダは便利ですがとても危険です😥

 

首都カンパラでは渋滞が凄く、車が進めない中その間をバイクで通り抜けていけるのはとても便利なのですがノーヘルで運転している人もいれば交通ルールを守らず無理な追い越しで転倒することもしばしば見かけます…

 

もしバイクタクシーを利用したいときは、Safe Bodaと書いてあるオレンジ色のビブスを着てヘルメットをかぶっているドライバーは乗客用のヘルメットを持っているようなのでそちらを利用するのが安全でよいかもしれません。

 

何度も言いますが、危険なのでボダボダ以外の選択肢をお勧めします🙃

 

3,UBER(配車サービス)🚙

みなさんUBERってご存知ですか?

UBERは日本でも有名な配車サービスです。

f:id:ugmitsu:20191027044034j:plain

ウガンダの夜は危険です😢

マタツではスリなどの犯罪も起こりやすく、道を歩いていると襲われる可能性もあります。

そんな時に役立つのがUBERです。

 

自分の今いる場所に呼ぶことができ、家の前まで運んでくれるので夜間でも安全に移動することができます。

 

値段は距離で変動します。

例えば、カンパラから家まで15kmほどで約30000UGX(1000円)とマタツと比べるととても高いですが、安全と引き換えと考えれば安いかなぁと思います。

まぁ日本で15kmもタクシー使うよりは全然安いんで文句ありません😁

 

問題点は、ウガンダ人ドライバーの中には地図を読めない人も多く大体の場合ドライバーから電話がかかってきて場所を確認されます😅

ドライバーのスマホの中にピックアップ場所も向かう先も全ての情報が入っているのに二度手間な気はしますが最終的にちゃんと来てくれるのでそこらへんは安心してください(笑)

 

招待コードなるものがあったのでついでに乗っけておきますね!

 

9r1nj7

 

宜しければどうぞ😊

 

4,長距離バス🚌

遠方の地方へ行く際には長距離バスを利用するのが便利でしょう。

私は前回ソロティ県に行く際に利用しました!

f:id:ugmitsu:20191027045336p:plain

渋滞などもあり8時間くらいかかりましたね(笑)

今回は昼間の便を利用したのですが、現地の人によると夜行バスなら渋滞もなく5時間くらいで行けるのだそう。

起きたらついてるという形の方がらくでよさそうですね😊

 

値段は25000UGXと1000円行かないくらいで行けました!

この距離をこの値段はとんでもなく安いですね!(大体、東京-名古屋間かな?)

長距離バスで今度は別の場所にも行ってみたいと思います😁

(年末にエルゴン山登りたい…⛰)

 

5,鉄道は…🚃

日本ではおなじみの鉄道はあるのかと気になるところではあるかと思いますが、現在ウガンダに旅客向けの鉄道はなく貨物鉄道はあるらしい?(笑)

一回もウガンダで鉄道が走っているところ見たことがないので定かな情報ではありませんが、線路は見かけることがあるので実際に「貨物鉄道走っているの見たよ」って人はぜひ教えてください!

 

・最後に

実用的に使えるのは大きく分けるとこの四つになるのではないでしょうか🤔

ウガンダに来た際には、参考にしてみてください!

それではまた次回😊

 

Siiba bulungi (シバブルンジ)(良い一日を!)

 

野球ボールについて話し合った時の事(準硬式という選択肢)

こんにちは!

ここ何日か体調崩しぎみなおばです😅

しっかり寝て早く治します!

 

↓病院行く際にはこちらを参考に

www.ugmitsu.work

 

さて、今回はウガンダで野球を教えている日本人の間で話し合ったときに話題になった「ボール」について書こうかなと思います⚾

 

 

1.硬球ボールの消耗が早い

現在、野球を教える際メインで使っているのは皆さんおなじみの硬式ボール(プロ野球で使ってるやつ)です。

 

子ども達が野球するときは軟球を使うこともありますが、ほとんどは硬球を使っています。

f:id:ugmitsu:20191003183803p:plain

硬球

見てもらってわかる通り、このボールは牛や馬の革に糸を縫い合わせて作ってあります。

 

革を使っているので、打ったり投げたりしていると徐々に劣化していきます😥

 

それに加え、ウガンダの野球場で日本のように平らなところは少なく凸凹していることが多いので通常より早く劣化していきます😓

f:id:ugmitsu:20191003212502p:plain

ボロボロになってしまった硬球

2.入手が困難

ウガンダなどの野球途上国各国で恐らく一番の大きな問題はボールを始めとする道具の確保だと思います😑

 

現在ウガンダで使っている野球道具のほとんどが日本やアメリカからの寄付で賄われています。

 

国内で生産されていないのでそうするしかないというのが現状ですね🤔

 

ボール1つの単価が安くないことに加え、手に入れるために輸送費がかかる為練習やリーグ戦の際新たに使う需要に供給が追い付いていないのは間違いないでしょう。

 

先週行った地方のソロティ県にあるチームでは、ボールが4つしかなくその4つで練習していたのは印象的でした😟

 3.今後新たに導入したいのは…

そんなわけで硬球の代わりに今後導入してはどうか?

と話題に上がったのが 「準硬式球」 です!

皆さんご存知ですか?

ぼくも名前は知っていたものの、詳しく知らないので調べてみました!

 

4.特徴

「準硬式球」実物は↓です

f:id:ugmitsu:20191004041032p:plain

準硬式球

「え、ただの軟球じゃん!」

って思った方いますよね(笑)

安心してください、最初見た時僕もそう思いました。

 

準硬式球というのは、表面と見た目は軟球

だけど中身は硬球というボールみたいです。

f:id:ugmitsu:20191004042433p:plain

準硬式球中身



通常の軟球は中身が空洞になっているからそこが大きな違いですね👍

 

中身が硬球とほぼ同じで、打感(打った感覚)や跳ね方も硬球に近いという事で問題なし!

 

ちなみに日本では準硬式野球のリーグが大学・社会人を中心にちゃんとあり、強豪チームには甲子園経験の球児が所属するなどとてもレベルが高いようで、準硬式からプロ野球選手も何名か出ています。

 

この準硬式球の利点は、硬球と違い表面がゴムなので圧倒的に長持ちする事!

水も吸わないので重くなることもなく、糸や革が切れる事もない。

ウガンダの環境にはぴったりかなぁと思います。 

 

1ダース約1万円で一球あたり約830と初期費用はかかりますが、長い目で見ると

悪くないのではないかと思います😊

 
 

5.最後に

というわけで、準硬式を導入してみてはどうか?という話でした。

 

もちろん、硬球をずっと使えればいいのですがそういうわけにもいかないので少しづつ解決できればいいですね…

 

他にも「こんないい案あるよ!」とか「こんなのどう?」

ってあったらどんどんアドバイスください!

お待ちしてます!

 

別件、関西独立リーグの兵庫ブルーサンダーズでカベンゲ、カトー両選手とも頑張ってます!

試合見に行った際に試合に出ていたら、是非応援してあげてください!

 

それではまた✋

ウガンダから暑中見舞いだしてみた🇺🇬

みなさんこんにちは!

1ヶ月ぶりの投稿になってしまいました😅

 

もっと投稿できるように頑張ろ😁

 

先日中間報告会が終わり、もう半年経ってしまいました!

あと半年も頑張ります!

 

さて、今回は先日(8月初旬)に日本へ暑中見舞いを出した時の事を紹介しようかなと思います!

 

 

1.郵便局の場所

今回私は、首都カンパラのオールドタクシーパークの近くにある「Uganda post office」から手紙を出しました!

f:id:ugmitsu:20190927161301j:image
タクシーパークから徒歩5分!

立地良くてアクセスしやすかったです!

 

調べてみると、ここ以外にも何箇所かあるみたいですね!

f:id:ugmitsu:20190927171813j:image

確実に使えるかはわかりませんが(笑)

 

次は違うところ使ってみようかなと思います!

 

2.営業日と営業時間(Uganda Post Office)

営業日と営業時間は注意です!

 

何故かというと、営業時間調べずに土曜日の15時頃に行ったところ、もう終わっていたという経験があります(笑)

 

下調べが甘かった😅

 

ということで、営業時間は以下の通りです!

月-金 8:00-17:30

土   8:00-14:00

日曜は休業です。

 

日本の郵便局に似てますね!

 

タクシーパーク周辺のマタツ(乗り合いタクシー)は渋滞するので、時間に余裕を持って行くことをオススメします!

 

3.手紙の出し方と料金

手紙を出すために、まずは切手を買います。

 

入り口から、そのまま一番奥の部屋に進みます(写真取り忘れた😅)

 

そこにイスに座っている職員がいるので、「日本に手紙を出したい」って事と何枚出すのかってことを伝えれば切手を用意してもらえるので、それをすべて貼れば準備完了!

 

ちなみに切手はこんなやつf:id:ugmitsu:20190927165240j:image

ゴリラでした🦍

もらう側は嬉しいかもね😁

 

切手一枚は3,400UGX!(約100円!)

なので 3,400UGX×枚数用意すれば大丈夫です!

 

ここまでくればあとは投函するだけ!f:id:ugmitsu:20190927165538j:image

これを


f:id:ugmitsu:20190927165557j:image

こうするだけ!

 

簡単ですね😁

 

ちゃんとINTERNATIONALのところ入れてくださいね(笑)

 

あとJapanって書き忘れないように😅

 

4.まとめ

どうでしたか?

 

皆さんも家族や恋人に海外から手紙を出してみてはいかがでしょうか?

 

夏も終わり気温も下がってくると思うので、皆さん体調の変化に気をつけて過ごしてください!

体調崩した時はこちらを参考に↓

www.ugmitsu.work

 

私はこれから野球選手と共に明日の野球教室に向けてソロティ県という地方へ行ってきます!

 

バスで8時間くらいかな(笑)

とても楽しみ😁

 

それでは皆さん、

Siiba bulungi (シバブルンジ)(良い一日を!)

二人の選手が日本へ

こんにちは!おばです😊

 

久しぶりの投稿になってしまいました(笑)

 

ついに甲子園が終わってしまいましたね…😅

奥川君ももちろん凄かったですが、彼に打ち勝ち優勝した履正社高校凄い!

初優勝だったんですね、名門校で優勝しているイメージ勝手に持ってました(笑)

 

今年もドラフトが楽しみですね👍

 

さて、タイトルの通りですが、今月の17日(土)に二人のウガンダ人選手が日本へ渡航しました!

目的は日本で野球をするためです⚾

f:id:ugmitsu:20190825032801j:plain

1人目はカトー選手(写真左)

ポジションはピッチャーで左のサウスポーです。

カトーは去年も日本でプレーしていましたが、5月のオリンピック予選で一時帰国

それ以来二度目の渡航となります。

左のサウスポーという事で変化球とストレートをうまく組み合わせてコースに決められれば十分戦っていけると思います👍

 

2人目はカベンゲ選手(写真右)

彼もピッチャーで右投げです。

19歳と若いですが、ストレートは130後半と早く、体重が増えればさらに力強いボールが投げられるのではないかと期待大です。

初めての渡航になるので日本の文化にも触れていい経験にしてほしいなと思います。

 

二人は関西独立リーグに所属する兵庫ブルーサンダースさんにお世話になります。

 

ウガンダの中では能力の高い二人ですが、他国の同年代選手と比べると正直まだまだ😅

 

今回の日本渡航でさらに高いレベルに触れていろいろな事を考え技術向上につなげてほしいなと思います😍

 

あとは体の線が細いのでいっぱい食べて大きくなってほしいです(笑)

 

私が今年ウガンダに住んでみて感じるのは、やはり他国の文化に対応する難しさ😥

食事や生活環境、国民性などなど…

彼らも恐らくその点で苦労することがあるはずです。

 

今はSNSなどで遠くともコミュニケーションがとれる時代になったので、出来ることはサポートしていきたいなと考えています📱

 

今までにも日本に渡航した選手は数名いますが、彼らは帰国後その経験を活かし次の世代に向けて野球指導に務めています⚾

 

今回行った二名もまずはプロになることを目指して必死に練習してもらい、帰国後には次の世代へ自身たちの経験を伝えていってほしいです!

 

まずは、必死に日本のレベルに食らいついてほしいと思います🇯🇵

がんばれカトー!カベンゲ!

 

ウガンダで病院いってきた

こんにちは!

先日咳と頭痛と寒気が止まらなくて苦しかったので、ウガンダの病院に初めて行ってきました😓

f:id:ugmitsu:20190807202551p:plain

体調不良で病院行くのは何年ぶりかな?

初めてのウガンダの病院だったので不安いっぱいでした(笑)

いろいろ紹介したいなあと思います👍

 

 

 

1.日本の病院とに違うなと思ったところ

①患者が少ない

違うなぁと思った一番大きな部分は、「人(患者)が少ない」ということ😯

午前10時過ぎくらいに行ったらお客さんは自分たちの含めて2~3組だったかな?

日本人が高齢化社会っていうのを病院でひしひしと感じました🤔

 

お医者さんは二人いたので結構診察室までは早くいけるかと思います。

②風通しの良い院内

今回私が一番苦しめられたといってもいいでしょう、風通しについてです😅

病院と言えば「建物」ですよね🏥

屋根がついていて、壁に窓がついてると思うでしょ?

屋根はもちろんあるけど問題は壁です↓

f:id:ugmitsu:20190807204017p:plain

画像左側の壁にはガラスははられていない為、風が吹き込んできてとても寒い(笑)

長袖長ズボンで来たんですが、寒すぎて待ち時間ずっと震えていました。

病院来るときは体を温められるものを持ってくることをお勧めします。

 

2.マラリアの検査もしてみた

症状からマラリアが疑われたので検査することにしました💉

まず血液検査するために採血されました。

f:id:ugmitsu:20190807205304p:plain

 

「ウガンダの注射、失敗しないかなぁ、大丈夫かなぁ…」

とおもいましたがプロでした。全然痛くなかったし一発で決めてくれました。

ありがとうございます😃

 

採血したら、検尿と検便して待合室で結果が出るまで待ちます。

待合室にはウォーターサーバーもあるので水は飲めますよ🥤

 

結果、今回はマラリアではありませんでした!良かったです🙃

3.会計

①会計方法

採血が終わったら結果を待つ前に、先に会計に行くように言われました。

 

「初の海外の病院でいくらかからるのかなぁ」

 

と不安まみれだったので行く前にATMで多めにお金おろして万全の状態で行ったのですが、今回の病院(Surgery)ではカード払いも対応していました💳

 

メーカーはVISAとMASTERは使えるようなので、ATMよってお金おろしてとかの手間をかけるよりはカード払いの方がが便利かもしれませんね!

 

②値段

皆さん気になるのは値段ですよね?

今回かかった値段は…

 

診察料    105,000 UGX

マラリア検査   75,000 UGX

薬代       28,000 UGX  

 

計   208,000UGX となりました。

 

日本円で約6,000円ですね。

 

日本は健康保険証使えばもう少し安く診察受けれるかなぁと思うので安くはないのかなと思います。

 

4.最後に

今回海外の病院に行く初めての経験をしました

もう行かないように体調管理しなくてはですね!

薬はこんなの貰いました💊

f:id:ugmitsu:20190807212123p:plain

1錠×2回で1日計2錠のようです

しっかり飲んでしっかり治します!

ではまた!

ウガンダのローカルなところでで髪を切ってみた

 こんにちは!おばです😁

 

今回は、ウガンダで髪の毛を切ったときのお話をしようかなと思います。

 

私は坊主頭でウガンダに来たので二か月くらいは何もしないでよかったのですが、さすがに伸びてきたので切ろうと思いました🙃

 

ウガンダで髪の毛を切るとなると、選択肢はだいたい三つになります。

①自分や友人同士で切る

②都市部(カンパラ)のいいところで切る

③そこら辺にあるローカルな床屋さん

 

せっかくなので、今回はウガンダ人と同じように③のローカルなところで切ってみようと思います😋

 

ウガンダ人がどんな感じで髪切ってるのか結構気になってたんですよね。

 

てなわけで、行ってみました。

 

お店の外観はこんな感じ

f:id:ugmitsu:20190725184328p:plain

外観

 コンテナを改装したようなやつですね

 

中には2席、広いとは言えませんね(笑)

 

席についたら目の前にバリカンだけ…

f:id:ugmitsu:20190725184438p:plain

 「あれ、ハサミは?」

 

ウガンダ人でストレートな髪質の人は殆どいないので、だいたいの人がバリカン一本で仕上げて終わりです。

 

ハサミはないのか不安になって聞いたところまさかの…

f:id:ugmitsu:20190725184601p:plain

いや、これ一家に一個あるやつ!(笑)

 

逆にハサミ使うのが不安になったので、バリカンだけで仕上げてもらいました(笑)

 

ウガンダ人は横刈り上げて上の髪を残すと「いいね!」って言ってくれます(笑)

 

↓今回の仕上がりはこんな感じ

f:id:ugmitsu:20190725181432p:plain

なんか髪の毛乗ってるみたいになっちゃった(笑) 

 

横はアタッチメントなしのバリカンでやられました、野球部以来の五厘刈りですね😓

 

最後にこの緑のやつを頭に塗られて終了😃

 

f:id:ugmitsu:20190725184920p:plain

値段は3,000UGX(約100円)だったからいいかな(笑)

 

今度はカンパラのいいところで切ってみようかなと思います👍

 

参考にしてみて下さ~い😍

ウガンダの警察にお世話になった話

こんにちは!

 

エボラ出血熱の事が日本でもニュースで流れているようですね😅

f:id:ugmitsu:20190722191518p:plain

 

心配してメッセージ送ってくださった方ありがとうございます😊

 

過去一かなってくらいメッセージ来ました(笑)

 

コンゴで流行しているエボラですが、入ってきたのはウガンダとの国境であるカセセという県までで、住んでいるところからは離れているので今のところ問題ありません🙆

 

情報に気を配りながら気を付けます👍

 

さて、題の通りですが新居に引っ越してから一か月ほどたった頃、ウガンダの警察さんにお世話になってしまいました😂

 

あ、捕まってはいないですよ(笑)

 

街で買い物して、家に帰ってきたら家の前に警察官三人が待ち構えていました😅

 

本当にあるんですねそういうの!

 

どうやって家の場所知ったんだろうとか思いましたが、とりあえず対応…

 

近隣で事件とか何かあったときに疑われないようにという事でパスポートとビザを確認しに来たようです。

 

恐らく、本来の目的は不法滞在している外国人ではないかの確認をされました😥

 

ビザの有効期限が切れてる、不法滞在者や不法就労者も少なからずいるみたいです😓

 

ウガンダで生活するとき、パスポートのコピーを持ち歩くことは必須ですね!

 

身分を証明する唯一の方法になります。

 

それに加えて、活動場所の近くにある警察署に行って挨拶しておいた方がいいという事も学びました。

 

そこら辺にいる警察官とか警備員は普通にでっかい銃持ってたりしてて怖いんですよね😒

 

さすがに撃ってるとこは見たことないですけど(笑)

 

警察が味方に付いてる方が心強いのは間違いないです👍

 

今回の一件でウガンダの警察もちゃんと仕事しているんだなと少し感心しました(笑)

 

今回しっかりパスポートと身分を確認してもらったので、向こう一年は安全に暮らせそうです👍

 

もうお世話にならないように気を付けないと…😅

 

環境も整ったので、今日も頑張ります!

f:id:ugmitsu:20190722191502p:plain